ボクシングの各ランキング

プロボクシングのランキングについて

プロボクシングでは、タイトルの価値は、地区・国内(ナショナル)・地域・国際(インターナショナル)もしくは大陸間(インターコンチネンタル)・世界・統一もしくはスーパー王座の順に価値が高くなっています。団体によってはユース王座を設けているところもあります。

日本では、日本ボクシングコミッションが日本王座を認定しています。また、知名度はないものの、日本にも地区タイトルがあります。

国内王座より上のランクにある地域王座は、地域連盟か世界団体の下部組織が認定しています。

さらに上の国際(インターナショナル)王座や大陸間王座(インターコンチネンタル)、そして世界王座やスーパー王座等については世界団体が直接認定しています。

プロボクシングにおける主要な世界タイトル認定団体は4つあり、4大メジャー団体と呼ばれています。すなわち、WBA 世界ボクシング協会、WBC 世界ボクシング評議会、IBF 国際ボクシング連盟、そして、WBO 世界ボクシング機構です。

ちなみに、4大メジャー団体を含めた認定団体は、サッカーにおけるFIFAのような組織では無く、あくまでプロボクシングの王座認定組織であり、プロボクシング自体を統括しているわけではありません。

なお、IBFとWBOは、WBAから分裂した後発団体で、日本プロボクシング協会 (JBC) は「王座の乱立は望ましくない」との考えから、IBF・WBOを公式試合の団体としては認めていません。しかしながら、最近はWBOやIBFの王者がWBAやWBCの王者と統一戦を行う場合があることに加え、世界的に知名度の高い王者を輩出することなどで評価が高まり、日本選手の王座挑戦機会を増やすためにもJBCは両団体を認定する声もあります。

日本のプロボクサーのランキング

  • 日本ボクシングコミッション(JBC)
    JBC(Japan Boxing Commission) 財団法人日本ボクシングコミッションの公式サイト。ランキングのコーナーに選手のランキングが年度ごと日本語と英語でPDF書類の形式で提供されている。

ボクシング世界タイトル認定団体のランキング

  • WBA 世界ボクシング協会
    WBA(World Boxing Association) 世界ボクシング協会の公式サイト(英語)。もっとも古い世界ボクシング機構で、NBA全米ボクシング協会より改称。RATINGSのコーナーで毎月のランキングがPDF書類の形式で提供されている。
  • WBC 世界ボクシング評議会
    WBC(World Boxing Council) 世界ボクシング評議会の公式サイト(英語とスペイン語)。1963年に設立され、加盟国が最も多い団体。本部はメキシコのメキシコシティにある。RATINGSのコーナーにランキングが掲載されており、PDF書類の形式でも提供されている。
  • IBF 国際ボクシング連盟
    IBF(International Boxing Federation) 国際ボクシング連盟の公式サイト(英語)。世界ボクシング協会(WBA)傘下に作られた全米ボクシング協会(USBA)を母体に、1983年に設立。IBF Ratingsにて、毎月のランキングを掲載しており、PDF書類の形式でも提供されている。ちなみに日本でも1983年に日本支部の日本IBFが設立されたが、日本ボクシングコミッション(JBC)は、「国内のプロ・ボクシングを統轄する組織は1国1コミッション」という方針から、IBFを非公認団体とする立場を取っている。
  • WBO 世界ボクシング機構
    WBO(World Boxing Organization) 世界ボクシング機構の公式サイト(英語)。1988年に世界ボクシング協会(WBA)から分裂して設立。本部はプエルトリコ。RANKING'S POWER SEARCHというメニューから、月毎のランキングを検索できる。なお、日本ボクシングコミッション(JBC)は、「国内のプロ・ボクシングを統轄する組織は1国1コミッション」という方針から、現段階ではWBOへの日本選手の参加を認めていない。